今年のよかんべまつりは11月4日・5日に開催されます!

平成30年度7月例会

7月例会 「OB会との交流会」

テーマ:「継往開来」-先人の事業を受け継ぎ、未来を切り開く-  

 

719日、ホテル山水にて7月例会「OB会との交流会」が開催されました。当日は青年部OB会より楠田会長をはじめ、多数のOBの方々にご臨席を賜りました。

青年部メンバー80名中51名が参加し、第一部は五十嵐順OBによる「よかんべまつり」について、永塚守OBによる会報誌「げんきかい」についての講演をして頂きました。

第二部はご出席した頂いたOBの方々との交流会ということで、食事を交えて和やかな雰囲気の中、現役とOBの方々で当時と現在の青年部活動について談論させて頂きました。

 今回7月例会を担当することにより、4月に担当した総会とは違って、一から例会を企画、設営、運営することの難しさを感じました。また、委員長としての至らない点が多々ありましたが、そのフォローをして頂いた委員会メンバーには感謝の念に堪えません。例会当日を振り返っても、実際にやってみて配慮を足らなかったところや改善点が次々と見つかりました。当委員会の先輩には、「改善点がたくさん見つかる例会は、いい例会だった証拠だよ。」とおしゃって頂きましたが、今回の経験を今後に活かしていけるよう最大限の努力を払っていきます。

 今例会では、「継往開来」をテーマにし、その趣旨通りOBの方々から青年部活動の歴史や想いが現役のメンバーに受け継がれたのではないでしょうか。現役メンバーは今回教えて頂いたことを今後の青年部活動の糧にしてもらえれば幸いです。

総務広報委員会 委員長 髙橋 仁