次のよかんべまつりまで

古河和太鼓保存会

古河和太鼓保存会は平成18年に発足。土、日を練習日として太鼓を楽しみながら技術の向上を目指しています。古河市のイベントへの参加や福祉施設等への慰問演奏などボランティア活動にも力を入れております。太鼓の響きを通して多くの人との出会いを大切にし、皆様に「元気と感動を与える太鼓」を合言葉に頑張っています。今年15周年記念公演を実施する予定でしたが、このコロナ禍練習もできず、イベントも全て中止という状態で断念せざるを得ない状況となってしまいましたが、練習の再開ができたら公演をやろうと準備しています。よかんべまつりで練習の成果が見せられる様、皆様の前で演奏できることを楽しみにしています

YouTube動画こちら▼