今年のよかんべまつりは11月4日・5日に開催されます!

平成28年4月例会(第一回定時総会)

テーマ:『JUST DO IT!』 ~KOGAPRIDE すべては思いをつなげるために~

 去る4月20日(水)古河商工会議所にて『平成28年度第一回定時総会』が開催されました。
 当日は古河商工会議所より蓮見会頭、野澤副会頭、会議所職員の皆様、青年部OB会より小川会長をはじめ、多数のOBの方々にご臨席を賜りました。
青年部メンバー83名中62名が参加し、平成27年度事業報告、収支決算報告、平成28年度事業計画、収支予算の承認など総会議事は滞りなく執り行われました。大島直前会長、一年間誠にありがとうございました。

 平成28年度名和茂穂会長から、これまで青年部の歴史を築き上げてくださった先輩方への感謝の気持ちと、一年間にかける熱い思いをお話しいただき、その思いを受けた各委員長から委員長所信と委員会方針を発表いただきました。

 総会終了後には会場を小松園に移し懇親会を開催いたしました。楽しい雰囲気の中、メンバー同士懇親を深めることができたかと存じます。

 最後に、ご多忙中の所お越しいただきました御来賓の皆様、青年部メンバーの皆様に感謝、御礼申し上げます。

 総務広報委員会 委員長 菅原琢也

平成27年度 3月例会報告 【拡大親睦委員会】

平成27年度3月例会報告 卒業式
テーマ 卒業生と語ろう!和衷協同の思い出を・・・

 去る、平成28年3月4日(金)ホテル山水様にて、平成27年度古河商工会議所青年部卒業式が盛大に開催されました。
 当日はご来賓として、古河商工会議所より野澤副会頭、青年部OB会より小川会長をはじめ親愛なるOBの方々にご臨席を賜り、会員総数88名中、出席者70名という大勢のメンバーにご参加いただきました。本年度は、「卒業生と語ろう!和衷協同の思い出を・・・」のテーマのもと、秋山香苗先輩、石橋俊哉先輩、五十畑秀俊先輩、稲田正義先輩、齋藤康広先輩の5名の先輩方がご卒業されました。本当におめでとうございます。式典では、後輩たちから卒業生ひとりひとりへの「贈る言葉」を披露し、「ラストスピーチ」では卒業生ひとりひとりから、後輩たちへの激励などのお言葉をいただきました。それぞれの思いをぶつけ合った感動の時間でした。
 懇親会では和やかな雰囲気の中、ゆっくり腰を据えて多くの思い出を語り合い、楽しい時間を過ごすことができました。卒業生、メンバーのたくさんの笑顔が見られて良かったと思います。
 本例会を開催するにあたり、ご協力をいただいたご来賓・親愛なるOBの皆様、青年部メンバーの皆様、青木指導員、そして委員会メンバーの皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 そして、今年度ご卒業を迎えました5名の先輩方のさらなるご活躍を期待申し上げます。

拡大親睦委員会 委員長 大城 勝人

平成27年度 2月例会報告 【交流委員会】

2月例会報告   
テーマ 磨きあい、助け合える仲間づくり
内容  講演会および交流ディスカッション

 去る、平成28年2月24日(水)17:20から22:00(場所 ザ・カナルハウス)にて、『古河商工会議所青年部2月例会』を開催いたしました。
 本事業では、古河商工会議所青年部メンバー以外にも、日本商工会議所青年部 会長 伴 靖 様、宇都宮商工会議所青年部 様、小山商工会議所青年部 様、さいたま商工会議所青年部 様、川口商工会議所青年部 様をお招きし、県を超えた近隣のYEGで交流をすることを目的に行ないました。
 第1部では、茨城県議会議員 神達岳志 様を講師にお迎えし、昨年9月に起きた関東・東北豪雨において被害を受けた常総市の経験から、私たちは事業経営者として日頃からどう準備をすることが必要かをお話いただきました。講演の中では、神達議員が常総市を地元とし活動されていることから、発生時の生々しい状況や復興について、さらに、現在の状況を具体的にお話いただき、万が一のときのリーダーとしての行動の重要性や正しい情報を得ることの大切さが印象的でした。
 講演後に、グループディスカッションを行ない、他の地域の青年部の方々と意見を交換していき、これまでの災害や支援の経験など、非常に貴重なお話を伺うことが出来ました。特に、地域による災害の違いが印象的で、東日本大震災の時の輪番停電のときには、思うように仕事が進まず、災害が日常生活から仕事にまで及ぼす影響というものを肌で感じさせていただきました。
 第2部では、懇親会を行ない、日頃ご一緒することのできない他の地域の青年部の方々と、色々な会話から交流をさせていただきました。また、テーブル対抗のゲームを設けさせていただき、特に、地元 野村甘露煮店様の甘露煮を使用した甘露煮丼早食い大会では、他の地域の方にも喜んでいただけたようで、これまで甘露煮を食べたことがなかったという方に甘露煮の美味しさをお伝えできればと考えて行ないましたが、見た目に大変興味を持たれたようで、こぞって写真を撮っていらしたのが印象的でした。
 ご参加いただきました多くの皆様には笑顔でお帰りいただくことができ、担当させていただきました委員長として大変うれしく終えさせていただくことができました。今回の例会では、委員会メンバーやさらに、古河のメンバーの皆様に助けられ、文字通り支えていただき行なうことができました。とても一人の力では行なうことは出来ませんでした。テーマに掲げさせていただきました「磨きあい助け合える仲間」ということを一番に感じさせていただけたと実感しております。敬愛する古河YEGの皆様に心からの感謝を込めて、ご報告とさせていただきます。

平成27年度 古河商工会議所青年部 交流委員会 委員長 菅原琢也

平成27年度 3月例会案内【拡大親睦委員会】

3月例会(卒業式)の件
                               平成28年2月吉日
古河商工会議所青年部メンバー 各位

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、表記につきまして下記の要領で開催致しますので、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようお案内申し上げます。                                                     敬具

趣旨
 『和衷協同』このスローガンのもと走り続けてきた大島年度も、まもなく終わりを告げようとしています。今年度の拡大親睦委員会は「語ろう!」をテーマに活動して参りました。その集大成が、これまで古河YEGを支え、牽引していただいた5名の先輩方の卒業式です。心を合わせ、互いに協力して青年部活動をした思い出を卒業生と存分に語り合い、卒業生の新たな門出を最高の形で祝福するため、感謝の気持ちを込めた卒業式を開催したく本例会を企画いたしました。

1.日時     平成28年3月4日(金)18:00~22:00
2.場所     ホテル山水
3.内容     「卒業式」
4.テーマ    「卒業生と語ろう!和衷協同の思い出を・・・」
5.卒業予定者  秋山香苗君、石橋俊哉君、五十畑秀俊君、稲田正義君、齋藤康広君
6.会費      7,000円
7.担当      拡大親睦委員会
8.発信者    拡大親睦委員会委員長  大城 勝人

なお、2次会を「樹庵」にて設営しております。ぜひ2次会までのご参加を宜しくお願い致します。

※当日は正装(スーツ、ネクタイ、徽章着用)にてお願い致します。
※出欠の回答は2/23(火)までにご回答ください。
  AT回答例 ) 式典〇、懇親会〇、2次会〇 等

平成27年度 2月例会案内【交流委員会

2月例会の件
                                        平成28年1月吉日
古河商工会議所青年部メンバー 各位

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、表記につきまして下記の要領で開催致しますので、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようお案内申し上げます。                                                     敬具

趣旨
 東日本大震災や関東・東北豪雨など、これまで経験したことのない規模の大災害が、ここ数年の間に私たちの身近な地域で頻発しております。私たちは経営者として大規模な災害により被害を被った場合、どの様な判断を下さなければならないのでしょうか。
 本例会では私たちにとって茨城県の県庁所在地である水戸市よりも近く、訪れることも多いさいたま市や宇都宮市をはじめ経済圏である宇都宮線沿線にあるYEGの皆様をお呼びし、過去の災害時における対応や、今後災害が起こったときにYEGとして、企業としてどのように連携することが出来るかを共に考える機会を設けたいと思います。
 本例会が、災害時における連携のきっかけになり、また、お互いの事業にとってプラスの人脈が出来る交流になればと考え企画致します。

                記

1.日 時 平成28年2月24日(水)17:20~22:00(受付開始17:00)
2.場 所 ザ・カナルハウス(所在地:古河市松並2-18-20)
3.内 容 第1部 講演会及びディスカッション(17:20〜20:20)
              講師:神達岳志 氏(茨城県議会議員)
       第2部 懇親会(20:30〜22:00)
4.テーマ 磨きあい、助け合える仲間づくり
5.参加費 6,000円(第2部懇親会にご参加いただく場合のみ)
6.申 込 2月10日(水)までにATにてお申し込み下さい。
         ※AT回答例 (第1部○、第2部○)
7.その他 
服装は、スーツにて記章、男性はネクタイ着でお願いいたします。
  その他、詳細を添付資料に記載いたしましたので、ご確認ください。

8.発信者 交流委員会 委員長 菅原琢也

※ 今回の例会開催にあたり、宇都宮YEG、小山YEG、さいたまYEG、川口YEG、蕨YEG 様にご参加の案内をしております。
 当日の会場案内や設営等の準備を委員会メンバー以外の皆様にもご協力のお願いをさせていただきたく存じます。
誠に勝手なお願いではありますが、当日のご参加と合わせて設営準備等、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

平成27年度 1月例会報告 【総務広報委員会】

「1月例会 平成27年度第2回定時総会」開催
テーマ:『 和衷協同 わちゅうきょうどう
~すぐやる。いまやる。うんとやる。思いを一つに、即践実行!~ 』

去る、平成28年1月12日(火) ホテル山水様にて、「1月例会 平成27年度第2回定時総会」が開催されました。
 当日はご来賓として、古河商工会議所より蓮見会頭、野澤副会頭、田中専務理事、中村事務局長、森相談所長、女性会より田口会長をはじめ3名、青年部OB会より小川会長をはじめ3名の皆様方にご臨席を賜り、会員総数87名中、出席者60名のメンバーにご参加いただきました。総会では厳粛なる雰囲気の中、大島会長が議長を務め、『平成27年度組織図及び役員の件』について、満場一致にて可決承認されました。
 議事終了後、新たに古河YEGを率いる名和次年度会長が新役員を代表し、
 平成28年度スローガン
    『JUST DO IT!』
          ~KOGAPRIDE すべては思いをつなげるために~
の下、次年度の活動に対して力強い意気込み、古河YEGへの熱き思いを語って頂き、非常に期待のできる、楽しみな新年度への素晴らしい第一歩を踏み出しました。
 とはいえ、まだ今年度もイベント盛りだくさんであり、大島年度の集大成を見せるべく、改めてメンバーの結束を図られる機会になったことと思います。
総会終了後には、雰囲気も一転し、出席者同士の懇親を深める新年会が盛大に催され、次年度役員での委員会運営について等、お酒を酌み交わしながら、話に花を咲かせていました。
最後になりましたが、ご多忙中、お越し頂いたご来賓の皆様、青年部メンバーの皆様、日頃よりご指導頂いております青木指導員、早い時間から共に設営して頂いた宇都木専務、委員会メンバーの皆様にお礼申し上げます。本当に有難うございました。

総務広報委員会 委員長 永塚 崇洋

平成27年度 1月例会案内【総務広報委員会】

1月例会(第二回定時総会)のご案内

拝啓 
 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 標記の件につきまして下記の要領で開催致しますので、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようご案内申し上げます。
                                           敬具

趣旨  
新しい年を迎えるにあたり、定時総会にて古河YEGの更なる飛躍に向け、新役員を承認していただきたいと思います。また第二部:新年会ではそれぞれ次年度にかける抱負を語っていただくと共に、大島年度のラストスパートへ向けて思いを一つにし、更にはメンバー全員の絆を深め、平成28年の幸先良いスタートを切るべく、本例会を企画いたしました。

            記

1.日 時 平成28年1月12日(火)19:00~
2.場 所 ホテル山水
3.内 容 「定時総会」19:00~(受付18:30~)
・平成27年度組織図(案)及び役員(案)承認の件
・その他
「新 年 会」(総会終了後)
4.会 費 5,000円
5.担 当 総務広報委員会

平成27年度 11月例会報告【よかんべまつり事業委員会】

11月7日(土)8日の2日間にわたりまして、「まくらがの古河合併10周年記念第16回古河よかんべまつり」が開催されました。お祭りの準備をする委員会が発足されてから開催に至るまで、数えきれないたくさんの皆様方のご指導、ご協力をいただき開催することができました。このアクティブをご拝読いただいております多くの古河商工会議所会員様におかれましても、お祭り開催に向け、私たちを支えていただいたこと深く感謝申し上げます。
 さて、今回のお祭りのテーマを「おもてなし」~すべては来場者のために~とさせていただきました。委員会発足後、初めに着手したことは、このテーマを決めることでした。自分たちはこのまちで商売をし、今、商工会議所のメンバーとしてこのお祭りを主管する立場となりました。私たちは何のためにこのお祭りをやるのか?という問いをずっとずっと繰り返していき、たどり着いた答えが今回のテーマでした。勿論、何のためにこのお祭りをやるのか?の答えは一つではありません。ですが、来場者に「お祭りに来て良かった」と心底思っていただけるお祭りを創り上げることが私なりの答えでした。
 このテーマに沿った企画を委員会メンバーみんなで創り上げ、主管である古河商工会議所青年部全員で準備し、協賛団体、テントフェア出店者、イベント出演者、ボランティア協力団体ほかたくさんの皆様方のご協力のもと開催に至ることができました。今回のお祭りを支えてくれたすべての皆さまに感謝申し上げます。ありがとございました。
 お祭りを終えた今、このテーマがどの程度実現できたのかはわかりません。ただ、開催日2日目、雨にもかかわらず、雨がっぱを着て、傘をさしながら来場してくれた子供たちの笑顔がみれた時、これまで長い間お祭りに費やしてきた疲労が一瞬で吹っ飛んだことを覚えております。このテーマで、この仲間と一緒に「よかんべまつり」ができたこと本当に心から感謝しております。
よかんべまつり事業委員会 委員長 渡辺 和志

 

平成27年度 12月例会報告 【拡大親睦委員会】

12月例会報告  
テーマ:「2015年 語りつくせ YEGの仲間たち」

 去る12月15日(火)、師走の寒さも厳しい中、静さんにて12月例会(忘年会)を行いました。今年の忘年会では、テーマにあるとおり、2015年を振り返ってメンバーとゆっくり腰を据えて飲み語ろうというコンセプトのもと開催をいたしました。
 当日はお忙しい時期にもかかわらず、53名のメンバーと1名のオブザーバーの方にご参加いただきまして、2時間という短い時間ではありましたが、寒さを吹き飛ばすほどの熱い語り、笑顔、真剣な眼差しを見ることができました。自分で言うのもなんですが、おかげさまで大盛況だったかなーと思います。
 本例会を通じて、青年部の絆をさらに深めることができました。メンバーの皆さんの活力にもなったことと思います。この勢いで新しい年も精力的に活動して参りましょう。
 最後になりますが、ご参加いただいた皆様に感謝を申し上げると共に、準備・設営に一丸となって取り組んでいただいた当委員会メンバーにお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

拡大親睦委員会 委員長 大城勝人

平成27年度 12月例会案内【拡大親睦委員会】

12月例会開催のお知らせ

古河商工会議所青年部メンバー各位
                              古河商工会議所青年部
                                会長 大島 崇嗣

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、表記につきまして下記の要領で開催致しますので、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようお案内申し上げます。                                     敬具

趣旨
 早いもので大島年度スタートから9ヶ月が過ぎ今年も忘年会の季節になりました。そこで、2015年を振り返って語り合い、美味しい食事、お酒を飲みながらメンバー間の更なる親睦を深め合い、今後のYEG活動の活力にしていただきたいと思います。語り合うことで、古河YEGのチームワークを更に強固なものにしたいと思い、本例会を企画いたします。

                     記

1.内 容  「忘年会」

2.テーマ  『2015年 語りつくせ YEGの仲間たち』

3.日 時  平成27年12月15日(火)19:00~21:30

4.場 所  静

5.登録料  6,000円

6.発信者  拡大親睦委員会 委員長 大城 勝人

7.補足事項  古河駅西口より送迎バスが出ます。(18:30発車)